練習せずにマジックを上達させる方法


それは…

「動画をひたすら見る」

ということです。


憧れのマジシャンの実演動画でも、解説動画でも構いません。


電車の移動時間、一人でごはんを食べている時、トイレでうん○してる時…

すきあらば動画を流しっぱなしにしておきます。


注意深く見てもいいし、時々目を向けるのでも構いません。




「そんな適当に動画を眺めるだけでも、マジックが上達するだけの効果ってあるの?」

とあなたは疑うかもしれませんが、
大人になってからふと、

「あれ、この癖ってお父さん(お母さん)にそっくりだな」

と、親から無自覚に受け取ってしまった自分の癖に気付くことってないですか?


食べ物の好みだとか仕草、言葉…。


親の癖を、あなたは意図して観察してきたわけではないのに、あなたのものとして自然に表現することができるわけです。


あるいは、
「セブン イレブン いい○○○」
と言葉が並べば、

「きぶん」
が当てはまるとすぐに分かるはずです。


これはテレビCMで繰り返し、あなたの無意識にリズムが刷り込まれたからです。




好きな音楽も、
何度も聴いているうちに、歌詞を暗記してしまいますよね?


だから、

憧れのマジシャン(マジック)の動画を、ひたすらに垂れ流して見るだけでも、
マジックを上達させることができます。




またこれは、僕自身がやってきた練習法でもあります。


マジックも、セラピーの考え方も、お仕事の取り方も、
動画や音声で日常的に触れるようにして学習し、
自分のものにしてきました。


ものによっては早くて3日のうちに、長ければ4年ほどの期間を経て、

「あぁ、あの時ひたすら勉強(練習)したものが、自分のものになったなぁ」

と体感できるようになります。


4年前に「こうなりたい」と思ったこと、
今のあなたは実現してませんか?




動画や音声を活用して、理想のあなたに近付けるよう、努力してみてください!


マジックプロデューサー Matty (マティー)

0コメント

  • 1000 / 1000

人生の物語をアートに

主役を生きるマジックディレクション