マジックを成功させるための美しい動作【ミスディレクション】


12/7(水)は、
『クリスマスを大好きな女の子と過ごそう』
というテーマで、
クリスマスカードサプライズの
レッスンを行いました。


僕の誕生日が近いってことで、
サプライズしてくださった生徒さんたち、
ありがとうございました!



客観的にノイズを分析すること



今回いつもと違ったのは、
「生徒さんがマジックを披露している姿を
  ビデオに撮影したこと」
です。


これ、上達していくための
スゴイ秘訣なんです。。




例えば、
あなたの髪に寝癖がついていると、

会った人は皆、
あなたの寝癖に目がいってしまいます。


人の目は、
視覚情報としてのノイズ・ストレスに
向かってしまうものなのです。

(全く逆に、
  美しいものにも目がいきます)


なぜノイズがあっちゃいけないかというと、
相手の目線を“無駄に”
動かしてしまうからです。


相手の目線が不安定になるということは、
目線をうまく
リードできないということであり、

タネや不都合なところも
見られやすくなるということです。


ですから、
ノイズを減らしていく(≒美しくしていく)
ことで、タネはバレにくくなり、

同時にマジックが、
かっこよく見せられるようになるのです。


これはギャグとしておかしく書いてますが、
女の子にサプライズをする時は
真剣な言葉で書いてくださいね!



僕がこれまで人のマジックを見たり、
レッスンをしてきたりして、
『注意してほしい4つのポイント』
をご紹介します。


・肘(ひじ)の無駄な動き
・相手の目線が疲れる動き
・二点以上での動き
・声のトーンや言葉の調子の乱れ




肘の無駄な動き



あなたが見てもらいたいのは、
主に手のひらや指先
(に持っているもの)であるはずです。


が、肘の動きに無駄があると、
相手の目は肘に向かってしまいます。


ですから、肘に無駄な動きがないか、
チェックしてください。



相手の目線が疲れる動き



あなたの左手に
コインやカードを持って示している時、

その左手があちこちに無意味に動くと、
相手はそれを追わなければいけません。


マジックの現象直前や現象後、
無駄に左手を動かすと、
相手の目を疲れさせます。


パソコンの画面のマウスがあちこちに動き、
それを目で追うような
ストレスをイメージしてください。



二点以上での動き



人間の目は、一度に一点しか見られません。


あなたの左右の手が離れた位置にある時、
左右の手で同時に何かを展開したら、

相手はどちらの手を見ていいか、
分からなくなります。


どちらの手を見てほしいのか?を理解して、
見てもらいたくない手は、
余計な動きを止めておくことです。



声のトーンや言葉の調子の乱れ



マジックのタネの部分になると、
「バレないかな」
と不安になって、

そのエネルギーが、
声のトーンや言葉のリズムの乱れとして
表れたりします。


これを聞いている相手は、
「なんか変だな?」
と感じ取り、タネがバレてしまう。
というわけです。


男性の浮気がバレるのと一緒です!

(僕はフラれたことはあるけど、
  浮気したことはないですよ…涙)


マジックのタネをスムーズに
行えるよう練習するのと同じく、
言葉もスムーズかどうか
チェックしてみてください。


僕もよく噛んでるけどね。




マイケルジャクソンのダンス



昔、師匠に、

「マイケルジャクソンのダンスは
  余計な動きがないから綺麗なんだ」

と教わったことがあります。


あなたもよかったら、
マイケルジャクソンのダンスと、
(下手な)アマチュアのダンスを
YouTubeで検索して見比べてみてください。


「無駄な動き」がどれほど
視覚的にストレスを与えるか、
理解できるはずです。


マジックプロデューサー Matty (マティー)


エステセラピストしのぶさん
からのメッセージ。