ミスディレクション構築の秘訣は前工程と後工程


1  3  5  ●  9  11

4  8  16  ●  64

3  5  7  ●  13  17


↑●に当てはまる数字が分かりますか?






僕たちは過去の一定のパターンを見極めると、
それが未来もずっと続くように錯覚します。


「奇数」「2倍」「素数」
そういった一定の法則があると思った方は、

1 3 5 ● 9 11  →  7
4 8 16 ● 64  →  32
3 5 7 ● 13 17  →  11

と答えを出したでしょう。


数学的にはそれは正解ですが、
あなたは僕の意図した通りに「答え」にたどり着いてくれたことになります。




「(ミス)ディレクションの構築」とは、
これにとても似ています。


● の部分が重要なのではありません。


むしろ ● の「前工程」「後工程」こそ大切になってきます。


● の前後に「流れ」があるからこそ、
観客はその流れに従って、
目線や意識、思考が導かれてくれます。


Photo:青木ゆかさん


マジックアーティスト Matty



0コメント

  • 1000 / 1000