女子会よりもイケメン会よりも男女会



マジックをいろんなところでやってきました。


ストリート、公園、駅前、レストラン、バー、パーティー、合コン、女子会、婚活パーティー、ビジネス交流パーティー、商業施設、ホームパーティー、結婚式…


男子だけの場もあれば、女子だけのグループ、
男女混合…と男女比も様々で。


マジックのやりやすさ別に、
男女の構成をランキングしてみたいと思います。


マジックをやりやすい(=コミュニケーションをとりやすい)順ベスト4です!



第4位 キモい系男子グループ



こういったネーミングがとても失礼なのは重々承知です。
いやだからこそ使わせていただきたい。


僕が最もやりにくいな〜と感じるのは、
キモい系男子グループです。


マジックに反応もないし、
なんなら嫌味っぽいリアクションするし、
邪魔しようとするし、
なんかダメです。




続いて

第3位 女子グループ



意外に思われるかもしれませんが、
(女子会など)女性だけで構成される場って入りにくいものです。


女子会の場に(男性)マジシャンとして入るってとても美味しそうですが、
意外とそうでもなく、
女性だけの空間に立ち込める妙な緊張感があります。


気遣いというか、冷たさというか、厳しさというか。

(傾向として、ね)




第2位 イケメングループ



イケメンのお兄さんたちって、
怖いか優しいか、ルックスでは分からなかったりするじゃないですか?


雰囲気は怖い(場合がある)けど友好的なのがイケメンたちです。


女の子がイケメンに恋する気持ち、分かります。


僕も好きです!イケメンッ!

(マジックのお客さん的な意味で)




ということは、
第1位は…?


第1位 男女グループ



もしマジックをやる観客を選べるのなら、
男女グループが理想的です。


エネルギーのバランスが取れていて、
変に気を遣われることもなく、
リラックスして温かい空気でマジックができます。


おそらく最もリアクションが自然でかつ大きいのも男女グループ。


欲を言うと、
美男美女とか、心がちゃんと通っている男女です。




マジックをほんといろんなシチュエーションでやってきましたから、
これは肌で感じてきたものです。


「女性」がそこにいると男子は「男」として優しくなりますし、
「男性」がいると女子は「女」としてまろやかになります。


そこにバランスのとれたエネルギーが生まれます。


差別とかそういう話ではなくて、
男女がどうあるべきとかでもなく、
マジックをやってきて肌で感じてきた、男女についてでした。


マジックアーティスト Matty
Photo:Ro-j Chang