不安から始めたことは不安を解消しないが、「思い込み」って気付くと解消の役に立つ!


まずは時代の流れに乗り切れてない感じのタイトルにしてすみません。
という謝罪から。。

  * * * * *

ここ数日、
新しいマジックの練習をしてました。

その間スマホから離れるようになって
(普段依存症なもんでね!)、
SNSの更新も控えていたんですが、
それによってあることに気付きました。


今まで「好き」でSNSを更新していたつもりだったけど、

実は「不安」から(も)更新してたな、と。



例えばブログ。


ブログ書くのが「好き」なのは事実なんですけど、
(マジックと一緒で…隠しごと[書く仕事]だけにね)

その一方で、

『SNSを更新しないとお客さんに自分のこと忘れられてしまう!』

『情報発信しなければ自分の価値・魅力が伝わらずお客さんが来てくれなくなる…』

そういった「不安」や「恐怖心」からSNSを更新していた自分

に気付いちゃいました。




「不安」からスタートした“何か”って、
やればやるほど

「不安」を大きくしていくじゃないですか?



↓これも同じことを言ってます。


逆に「喜び」や「感謝」「楽しさ」「(ピュアな)好き」
からスタートしたものは
それをより大きくしていきます。




だから、

実は「不安」から何かをやっていた場合、

そもそもその考え方・信念って間違ってんじゃない?

って気付くとことが大切ですよね。


僕の場合で言えば、

×『SNSを更新しないとお客さんに自分のこと忘れられてしまう!』
    ↓

⚪︎『SNSを更新しなくても僕のこと大好きな人がたくさんいる!』


×『情報発信しなければ自分の価値・魅力が伝わらずお客さんが来てくれなくなる…』
    ↓

⚪︎『情報発信を(そんなに)しなくても自分の価値やフェロモンは溢れまくりでお客さんが来てくれる!』


というように。


こういった考えにシフトしたら、
「不安」からSNSを更新しなくなって、
「安らか」なエネルギーが言葉と行間から、
読者さんのハートに広がっていくはずです。




ということでまとめると、

「好き」とか「成長」とか「努力」と言っておきながら、

本当は「不安」「恐怖心」「劣等感」を抱えている場合、


そのエネルギーは

自分にも他人にも無意識にずっと広がり続けてしまうから、

まずはゆっくり休んで、
「不安な心(信念)」を先に「安心」に切り替えてあげようね、

ってことです。




【おまけ】

そういえばこちらも英語の教科書だったなぁ。


マジックアーティスト Matty