知性のない自撮りは美しくない

自撮りしてる女性が多いじゃないですか?

ほんで見ていて鬱陶しいなと
感じてしまうことが僕にはあります。

それはなぜなんだろう?
と考えていて、
僕の過去のブログ記事に
そのヒントがありました。


押し付けすぎない、
だけどちゃんと伝わる
心地いいバランスに、
僕は品を感じます。

「示し方の品格」より

マジックもそうなんですけど、
いいものだからといって
それを見せすぎると、

押し付けがましくなって、
不快感になるというか、
受け取りにくいものになります。

Photo:Ro-j Chang

で、人がなんでそう見せすぎたり
アピールしすぎたりしてしまうのか
って考えてみると、

「知性と冷静さ」を
失うからじゃないでしょうか?


知性と冷静さって、
「自分にはちゃんと価値(美)がある」
という感覚です。

自分への信頼です。

自分を信頼するからこそ、
他人のことも信頼できる。

だから必要以上に
アピールをする必要がなくなる。

そのやわらかさにこそ
美しさがあると僕は思うのです。


美人さんってわざわざ
「私綺麗じゃない?」
って問いかけないじゃないですか。

僕も例えば文章で自分を必要以上に
アピールしようとしている時、

それはやっぱり自分への
信頼を欠いているんでしょう。
文章を書いているようで。

マジックアーティスト Matty(マティー)

0コメント

  • 1000 / 1000