今の自分にOK出せてる人は、あしたもあさっても自分にOKを出せる!


だからつまり、
『今の自分にOK出せない人は、
  あしたもあさっても自分にOK出せない!』
ってこと。

もっと言えば自分にも周りの人にもね。


マジックショーのご依頼があって、
「どんなマジックやろうかなぁ?」
って考えていたらそんなことを思いました。

僕マジック(あるいは自分)に対して
厳しいところがありますから、

やるからにはいいものを、
やるからには新しいことを、
やるからには120%いや200%を!!

ってつい考えます。

そんで仕事の前夜
よく眠れなかったりします。笑

練習したり仕込んだりリハーサルしたり…で。


大学生の時も社会人になってからも
そういうことがあって、
それでもちろん時々パンクしてたわけです。




話をタイトルに戻すと、

『今の自分にOK出せてる人は、
  あしたもあさっても自分にOKを出せる!』

ということ。

1ヶ月後の自分にOKを出すんじゃなくて、
3ヶ月後の自分、数年後の自分に
OKを出すんでもないです。

(実際そうやって未来を描いたけど
  一向に自分にOK出せてないじゃんか?笑)

だから、

“今”OKを出す。

今でしょ!


それはつまり、

“自分で” “今の自分を” 認めるってことです。

あるいはもし失敗してしまったとしても
まぁいいかって許すことです。
(もちろんうまくいっちゃうことも許可する)

今すでに自分はすごいんじゃないか?って
気付くことです。

万が一仕事で迷惑をかけてしまったとしても
いいかって思えるかってことです。

こんな自分じゃダメだといつか呪った
自分自身を超えられるかってことです。

こんな自分じゃ女の子の前でカッコつけられない
という古い思い込みを捨てられるかってことです。

何かや誰かとの比較ではない
—つまり絶対自分感的な—
感覚をもてるかってこと。


「OKを出す」って、
そういういろんな意味です。


タイトルに戻ると、

『今の自分にOK出せてる人は、
  あしたもあさっても自分にOKを出せる!』

『今の自分にOK出せない人は、
  あしたもあさっても自分にOK出せない!』

ということ。

いつやるの…?



次回のマジック教室は、記念日のサプライズ!
 ↓ ↓ ↓


マジックショーのご依頼はこちらから。


マジックアーティスト Matty