「つながっていること」より「つながっている感覚」こそ安らぎ


たくさん会話が弾んでいても、
それが過剰な気遣いからだったら疲れる。
うざったい。

言葉を交わさなくても、
沈黙であっても一緒にいて
心地いい関係ってのもある。

(というより沈黙を過ごせてこそ
  いい関係だと僕は思っちゃうくらい)


Facebookでつながっているけど
ただ名刺交換しただけの人もいる。

Facebookではつながってないけど、
地元に帰れば高校生の時のように
語れる友達がいる。


「つながっている(らしい)こと」
に意味はなくて、

「つながっている感覚があること」
の方が大切だ。

いつだって。


川沿いでカップルが火遊び、
いや花火をしたんだろう。

マジックやセラピーは
そういう感覚を思い出させてくれる。


そして今日ちょっと体調が優れなくて
元気がないので、

お申し込みをもらえるときっと回復します。笑


自分自身(自信)とつながって、
誰かともつながれるマジック教室です。

記念日に伝える『ありがとう』のサプライズ


マジックアーティスト Matty