孤悲がちゃんと終わって新しい恋が始まる。


ちょっと昔のこと、
付き合ってた女の子から久しぶりに連絡が来て
再会したことがあった。

話の途中で「結婚する」って
それとなく言ってた。


それを伝えるために呼び出してくれたんだな。
と思えた。

ありがとうと思えた。

言葉ではうまく言えなかったけど、
幸せにね、って思った。



振り返ると、別れる時はちゃんと、
お互いの気持ちを話せなかったように思う。

だから何かずっと長く、
引きずっているものがあった。

「こんな自分ダメだなぁ」って。


でもきっとそれは間違ってた。

ダメな人の元に、
わざわざこれからの報告をしにこないでしょう?


その時僕はちゃんと、
その恋愛を終えられた気がした。


ちゃんと終わってないと、
スタートも曖昧になる。

曖昧なスタートは曖昧な関係をつくる。

だから、

どんな物語もひとつひとつ終えてこうね、
ダサくても。




今日は一曲!



マジックアーティスト Matty