あなたがやるべきマジック、できないマジック

ファイナルファンタジーとかドラクエとか、
ポケモンとかあなたの好きなゲームを想像していただいて、
(僕はFFが好きかな)

そのキャラクターが身に付けられるマジック(魔法)って、
最初からある程度決まっているのだと思います。

装備するものやアイテム、
物語の途中の選択によって、
プラスアルファで身に付けられるマジックがあるとしても、

基本的にはそのキャラクターの運命はある程度決まっている。

しかしその物語は不幸なものではなくて、
そのキャラクターが最大限活躍して、
物語を楽しむためのもの。

僕らの人生もそうなんじゃないかと思うのです。

身に付けるマジック、
体験する物語、
出逢う人。

絶対に体験することは最初からもうプログラムされていて、
(それはゲームをクリアするまで分からないことだらけなのですが)

あとほんの少し、
自分の意思や行動によって多少のバリエーションがある。

例えば絶対に出逢わなければ
ゲームが進まない登場人物もいれば、

ゲームの物語に全く役に立たない登場人物もいる。


ということを考えた時、

無理くり何かを獲得しようとするのは
ゲームを楽しむ行為じゃないし、
どうやっても手にできないものを渇望するのも違う。

別のキャラクターに憧れるのも違う。

自分というキャラクターとして、
そのゲームでどんな役割・ポジションがあるのか理解して、

与えられた運命・ストーリーを受け止めて、
その中で自然に楽しむ。

自然に獲得するマジックを活かして、
前に前に進んでいく。


それが、

あなたがやるべきマジック。

そしてやらないべきマジック。


Matty


Taylor Swift -- Begin Again (Piano/Cello Cover) The Piano Guys

0コメント

  • 1000 / 1000