汚いなぁと掃除するんじゃなくて、いつもありがとうって掃除する。

雑巾がけが最近好きな、
平成生まれのMattyです。笑


掃除する時に、

「こんなに汚くて、掃除めんどくせぇなぁ」

という気持ちになることってありません?

でも、

そんな気持ちでする行動って、
やっぱり気分が良くないもの。

そこで代わりに、

「こんなに汚れてしまうほど、
  生活をさせてくれて、
  暮らさせてくれてありがとう」

という気持ちになってみる。

そうすると、

ネガティブな気持ちからする掃除ではなくて、
今ここにある生活とこれまでの生活を
労い感謝するエネルギーに変わります。


掃除とか言うと、
一流エリートの書いた本に載ってそうな教えっぽいですが、

僕が掃除する時感謝の気持ちにシフトする
きっかけとなったのは実は、
お金の使い方を考えた時でした。


今引っ越したいと考えているのですが、

今住んでいるところに
不満を持ちながら家賃がもっていかれると、

なんだか損したような、
もったいない気持ちになりませんか?

でももし、

「確かにいい住まいじゃないけど、
  こうして健康に暮らしていて、
  雨風がしのげて、
  ぐっすり眠ることができる。
  ありがとう」

という気持ちになれたら、

不満から出すお金ではなくて、
感謝から出すお金になります。


自己啓発っぽい話ですけど、
不満から行動するのと、
感謝しながら行動するの、
純粋にどっちがいい気分か?
ってだけでもいいと思います。

でも実際、

感謝しながらするアクションや仕事って、
いい結果をもたらしてくれますよね。


感謝って、
「ないもの」にするものではなくて、
「あるもの」に意識を向ける心の使い方だから。

とてもクリエイティブな感性です。


というわけで、
掃除の話でした。笑



【お知らせ】

近々オンラインマジックサロン
(ネットで受けられるマジック教室)
のご案内をします!

情報を見逃したくない方は、
以下LINE@(無料)にご登録ください!



Matty




Eminence Symphony Orchestra - Omoide wa Tooku no Hibi ( 想い出は遠くの日々)

0コメント

  • 1000 / 1000