ツクった関係性を破壊して本当の自分を生き始める

無理をしない関係性の中で、
無理をしないで生きていく。

それに必要なのは、
かつてツクった自分で、
取り繕った能力で築いたモノを壊していくこと。

例えば、

ほんとはできない人間なのに真面目なふりをしたり、
キャパ以上に仕事を受けたり、
実際以上に能力があるように見せたりする。

背伸びした自分の周辺にあるものは、
背伸びしたサイズになる。

背伸びして服を買ったら、
いつも背伸びしてないといけない。

だから、
その服を捨てていく。


ツクった自分で手にしたものを捨てていく。

これが怖いと思う、
最初は。

ほんとの自分が明るみに出てしまうって、
無能なのがバレて、
しょうもないのがバレて。


でも僕たちが人を好きになる時、
その人の背伸びを好きになるんだろうか?
それとも丸裸を好きなるだろうか?

ツクった自分で手にしたもの、
ツクった自分に合っていたものを壊していく。

それが唯一、
ほんとの自然の無理のない自分で、
いろんなことこなしてく秘訣。


人はきっと一度、
ツクった自分で何かを達成する、うまくいく。

そうするとそのツクりあげた自分
(とその成果)を維持しようとする。

自然体の自分じゃないから、
いつも無理して偽って背伸びする。

呼吸が苦しくて、
足が疲れて、
だんだん嫌になってくる。


そんな生き方、
もう終わりにしよう。

背伸びをやめて、
自分をツクることをやめて、
これまで獲得したものを一度全部手放していく。

それはとても怖いことだけど、
でも、

このまま偽った自分で生き続けるのか?

それとも、
偽りを手放してくのか。


自分を生きたい。

という想いが、
未知の世界への恐怖心を溶かしてくれる。



オンラインマジックサロンについて、
動画を撮りました!
サロンについてちょっと説明してます。



マジックを楽しみながら、
自我を再構築したい方。

スケールのでかい話ですけどしかたない、
僕のエネルギーがでかいから。笑

やる気のある方、
オンラインマジックサロンへぜひ。



Matty




◆さらにエネルギーを受け取りたい方は、
  noteの記事をチェックしてみてください!



◆これも同じこと言ってますね!
 『いろんな「自分」を統合していく』




0コメント

  • 1000 / 1000