なぜそのサービスを提供したいのか? 〜 お仕事とストーリー 〜

自分はこんな仕事・サービスを提供したい。

というこだわりがあなたにはあるはずです。


ではなぜ、
そのサービスを提供したいのでしょうか?

それはきっと掘り下げていくと、
過去のあなたの人生の体験とリンクしてくるはずです。


僕は以前、

「モテるためのマジックレッスン」
というテーマの活動をしていました。

男性が自信をモテるマジックの講座です。


なぜそんなことをやったのか、やりたいと思ったのか。。

かつての僕がそうやってマジックと関わってきて、
そしていろんなものを手にしたからです。

中学生の頃、
モテることや誰にもない魅力欲しさをモチベーションにマジックをやって、

自信のなかった少年はストリートマジックもできるようになる、
彼女もできた。。

というリアルなストーリーがあったから、
今度はそれを、
次の人に手渡そう。

そう思ったのです、あの頃。



あなたがこれからこんなサービスを提供したい、
こんなアートをやりたい、

という気持ち。

それは過去の何らかの体験とリンクしているはずです。

そしてリンクしていると、
他者に対して説得力(共感)があるし、

何よりあなたの中でエネルギーが繋がります。

「俺はこれが生きがい」って。


人生の体験ってたくさん様々にあるから、
あなたのやりたいこともまた、
いくつかあるはずです。


あなたの人生と提供したいサービスは繋がっているもの、
と今日は感じてみてください。


Matty


感性をお仕事にしているアーティストのための、
ビジネスの講座を計画しています。

興味ある方は無料のLINE@に登録しといてください!

または「@vgy6638q」で友だち検索!




Michael Jackson - Smooth Criminal (Official Video)

0コメント

  • 1000 / 1000