ゲットする幸せと、表現する幸せ。

目標を実現する。
好きなものを手にする。
理想に近づく。

そういう何かをゲットする幸せ、幸福感ってあります。


一方で、

何も得ない、獲得しない、手にしない、

「表現する」幸せがあると思うのです。




僕が中学生の時、
マジックに夢中になっていたように、

それは部屋にこもってひとりで行われました。笑

マジックの研究、練習中って、
誰かに褒められるわけではありません。

ただ、ひとりで楽しんでいるのです。


マジックを人に魅せるのも「表現」ですが、

もっとささやかに、
ひとり楽しいことをやる、

「やりたい」という好奇心に従うことも、
立派な「表現」だと思います。

気持ちの表現、魂の表現。




表現のおもしろいのは、
ひとりで幸せが完結してしまうことです。

誰かに褒められなくとも、
評価されなくとも、

自分で始まり、
自分で完結する。笑


さらにおもしろいのは、
そこに人が関わってきた時。

例えばマジックを人に見せる。


この時
(よっぽど下手くそじゃなければね)
きっと目の前の人も幸せな気持ちになります。

自分のための「表現」は、
誰かをも幸せにします。

幸せにしてあげようなんていう意志は必要なく。




僕はまた、
文章を書いている時、

自分の中にあった
エネルギーやインスピレーションを物質化して、
そこに幸せな感覚があります。

(あえて例えるなら
  う⚫︎こした後のすっきり感!笑)

書いただけで、
満たされた気持ちになっています。笑


でもきっと、
僕の文章を読み続けている方は、

この表現の中に、
幸せや安らぎを感じているのだと思います。



自分のための「表現」をする。

それが、
誰かにとっても、
自然と幸せになる。


それがアーティストという生き方。


無料のLINE@にて、
『アーティストのためのビジネスセッション』
のご案内をしています。

ご登録はこちらから。


いつでも解除できます。


Matty


Dua Lipa ft. Zedd - Mine (New Song 2018)

0コメント

  • 1000 / 1000